ラッピングWRAPPING

ラッピング

車のボディーに色々な色やデザインのラッピングフィルムを施工し、気軽にイメージチェンジを行えるのが「ラッピング施工」です。
トレンドワークスでは「クオリティー」「フィルム品質」にこだわった施工を行っております。細かい場所や複数のカラーでデザインをお作りすることも可能です。

その他の施工事例はこちら

愛車のイメージチェンジをもっと手軽に!

ボディーカラーの変更やイメージチェンジをする場合、塗装を行うのが一般的ですが、塗装はコストが高く元の色に戻せないという大きなデメリットがあり、とても「手軽」に行うことができません。

ラッピング施工は塗装に比べ低価格でありながら、フィルムを剥がせば簡単に元に戻せるというメリットがあります。
海外ではオールペイントで色を変えるよりもラッピングで塗装ではできないゴールドや迷彩柄などにすることが流行っており、ボディーカラーをファッション感覚で変更し、また飽きたら色を変えるというカスタムが流行っています。

高品質な「3M(スリーエム)ラッピング用フィルム」標準使用

トレンドワークスでは施工するフィルムにもこだわっています。使用するのは高品質な「3Mラップフィルムシリーズ1080シリーズ」を標準採用しております。
カラーバリエーションも95種類以上と多く、「傷が付きにくく劣化の少ない」高品質なラッピング専用フィルムを使用しております。

ネットで流通しているノーブランドのフィルムや、安価な輸入品は数か月で色あせしてしまったり、剥がれてしまったりと「質」が悪いものばかりです。3M製はそういったフィルムとは比べものにならないほど高品質で、見た目はもちろん質感や触り心地、耐久性などの「質」にこだわっています。

トレンドワークスのこだわり

クオリティー重視の仕上り

トレンドワークスはフィルムの「カット方法」1つにもこだわります。

通常はフィルムをカッターでカットするのが一般的ですが、ボディ面を傷つけてしまったり、直線や曲線を自由自在にカットできないというデメリットがあります。そこでトレンドワークスが使用しているのは、「ナイフレステープ」と呼ばれるナイフ(カッター)を使用せずにラッピングシートをカットできるアイテムです。『ボディーのラインに沿ってキレイにカットしたい。』『この部分だけ切り抜きたい。』などの細かいご要望にもお応えできますのでお気軽にご相談ください。

「施工証明書」の発行

ラッピング施工したお車には「施工証明書」を発行しております。

他店では証明書を発行しているショップは少なく、修理の際にフィルムの種類が特定できなかったり、保険適用が受けれなかったりとトラブルが少なくありません。
施工証明書には「施工日」「車種」「使用したフィルムの種類や品番」などが記載されておりますので、万が一ラッピング施工した箇所を鈑金修理する際にも、元々貼られていたフィルムを特定することができます。
また保険を使用する際は、保険会社へ提出する有効な書類となります。

当店で鈑金修理からラッピング施工まで一貫して作業を承ることも可能です。

施工料金

車種や形状、施工場所やデザインによっても価格は異なります。
施工料金に関しましてはお見積りをさせて頂きますのでお問合せください。

ラッピング専門サイト

 ラッピングの種類や価格などの詳細は特設サイトでご確認ください。