カーナビ NAVIGATION

Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)「カーナビ交換」

Mercedes-Benz E-class/CLS-class

とても使いにくく評判の悪い「メルセデスベンツ純正ナビ」を市販2DINナビへ交換が可能です。
市販の2DINナビ(横幅180ミリ)であれば、どのメーカーのカーナビでも交換が可能です。

車種専用に作られたマットブラックパネルを使用して見た目にもこだわった交換が可能です。
更にこだわる方には、車種によっては純正ウッドパネルに近いデザインのウッド調パネルもご用意可能です。

輸入車の作業でシビアな車両コンピュータへ影響もなく「警告灯点灯」や「ディーラー診断時のエラー」などのトラブルの心配もありません。

正規ディーラー車、並行輸入車などにも対応可能です。また、メーカーオプションのサウンドシステムや純正カメラなども流用することができますので、できる限り機能を失わずに使いやすい社外カーナビを取り付けることができます。
車種によっても内容が異なりますので詳細はお問合せください。

ハンドルスイッチ機能を流用可能

カーナビに交換をすると機能しなくなってしまう「ハンドルスイッチ」を新しいナビでもそのまま使用できるようにします。純正同様に市販ナビをハンドルスイッチでコントロールすることが可能です。「音量」「先送り」「巻戻し」「ソース切替※」「ソースOFF※」などの操作が可能です。
※車種によっては使用できない場合があります。

メーカーオプションのサウンドシステム付きでも交換可能

交換にはオーディオ知識が必要なメーカーオプションのオーディオシステム「Harman/Kardon(ハーマンカードン)」が付いている車でも、高音質なHarman/Kardon製スピーカーをそのまま流用して音質を犠牲にすることなく使いやすい社外ナビへの交換が可能です。
オーディオ作業を行っているショップだからできる、量販店では難しいレベルの作業になります。

Harman/Kardonは、オーディオで有名なJBLと同じアメリカのharman international社のグループ企業です。Harman/Kardonサウンドシステムは、メルセデスベンツのスピーカーなどの音響装備をオーディオ会社がチューニングした特別な車です。車種によってはBOSE(ボーズ)のサウンドシステムが付いている場合もあります。

サウンドシステム付きの車は、トランク部分にサブウーファーとダッシュボード上にセンタースピーカーが装着されております。
サブウーファーは流用せずに社外ナビへ交換してしまうと低音のないスカスカな音になってしまいます。通常は音が出なくなってしまうスピーカーもアンプなどのパーツを組み合わせることによって社外ナビと連動させることが可能です。

センタースピーカーは、5.1ch再生対応のカーナビを付ける場合のみ流用可能です。
5.1ch再生はホームシアターが流行った際に車でも導入されていたシステムで、今現在では5.1ch再生に対応したカーナビはほとんどありません。映画やライブ音源の5.1chで収録されているDVDを見ない限りはセンタースピーカーを活用することができませんので、センタースピーカーは流用せずにサブウーファーのみの流用するシステムをおすすめしております。

量販店などでは、この複雑な純正オーディオシステムの事を詳しく知らずに社外ナビへ交換してしまい、作業後に「純正に比べて音質が確実に悪化した。」「音がスカスカになってしまった。」というご相談も少なくありません。市販のナビと純正サウンドシステムを完全連動させる事によって社外ナビへ交換しても迫力のある高音質な音の再生が可能になります。

また社外ナビに変更することによってナビ機能のイコライザー(音質調整機能)で好みの音質に調整することが可能になりますので純正ナビより使いやすく音質も好みの音に調整可能になります。

 

サウンドシステム有無の見分け方

一番簡単な見分け方は運転席と助手席のドアスピーカーのネット部分のメーカーロゴプレートの有無で確認する方法です。
CLKクラスはリアトレイに設置してあるリアスピーカー左側にロゴプレートがあります。また「Harman/Kardon」以外に「BOSE(ボーズ)」の場合があります。

Eクラス(W211)/CLSクラス(C219)の場合
ロゴプレートあり
Harman/Kardon装着車
ロゴプレートなし
標準オーディオ車

 

CLKクラス(W209)の場合
ロゴプレートあり
BOSE装着車
ロゴプレートあり
Harman/Kardon装着車
CLKクラス(W209)はドアスピーカー部分にはロゴが無く、後部座席の後ろのリアトレイ部分のスピーカー左側(1か所)のみロゴがあります。

純正カメラも流用可能

メルセデスベンツGLクラス(X164)・Mクラス(W164)・Rクラス(W251)に装着されている純正のサイドビューカメラ・パーキングアシストリアビューカメラなどもそのまま流用し新しいナビへ映し出すことが可能です。

色々な車種に対応可能

車種専用パネルや車種専用ケーブルで色々な車種でカーナビの交換が可能です。
車種によっても費用が異なりますので詳細はお問合せください。

A(W169) / B(W245) 前期 A(W169) / B(W245) 後期 C(W203)  前期
C(W203) 後期
CL(C215) / S(W220)
CLK(C209)
E(W211) / CLS(C219) 前期
E(W211) / CLS(C219) 後期
E(W210)
G(W463)
R(W251)
SL(R230)前期
SL(R230)後期
SLK(R171) 前期
SLK(R171) 後期
 
 
V(W693)

輸入車はトレンドワークスへお任せください!

メルセデスベンツ以外にも、アウディ・BMW・ポルシェ・フォルクスワーゲン・アルファロメオなどの輸入車のカーナビ交換は輸入車の作業実績が豊富なトレンドワークスにお任せください。

Volkswagen(フォルクスワーゲン) 911(997) / ボクスター(987) / ケイマン(987) カイエン(9PA)
PEUGEOT(プジョー) 308 A4(B7) A6(4B)

カーナビに関する記事一覧