カーオーディオ AUDIO

BLUE MOON AUDIO

カーオーディオショップでここ数年、急激に見るようになった青いスピーカーが特徴のBLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)。
カーオーディオ界でも少ない「MADE IN JAPAN」のハイエンドオーディオです。

「2016年設立」とまだ歴史の浅いブランドですが、音質はカーオーディオショップにある歴史あるブランドの中でも埋もれること無く「質」重視の音質で話題となり、ここ数年で一気に広がりを見せました。BLUE MOON AUDIOを知らない人もスピーカーの音を聞いてファンになり、購入する方が多い実力派のスピーカーです。

音の特徴はクセの無いフラットな音で、スピーカーによって着色されていない「素の音」を再生できる高品質スピーカーです。

BLUE MOON AUDIO(公式サイト)

上級(フラッグシップモデル)

BLUE MOON AUDIO「RX165」¥194,400(税込)

16.5cm2wayコンポーネントスピーカー 定格入力:50W

取付工賃込み価格
国産車¥234,360⇒SALE
¥168,000(税込)
輸入車¥240,360⇒SALE¥173,000(税込)
※店長RECOMMEND認定

中級(ハイエンドモデル)

BLUE MOON AUDIO「AX165」¥91,800(税込)

16.5cm2wayコンポーネントスピーカー 定格入力:50W

取付工賃込み
国産車¥114,480⇒SALE
¥91,000(税込)
輸入車¥120,480⇒SALE¥96,000(税込)

 初級(エントリーモデル)

BLUE MOON AUDIO「SX165」¥47,520(税込)

16.5cm2wayコンポーネントスピーカー 定格入力:30W

取付工賃込み
国産車¥70,200⇒SALE
¥58,000(税込)
輸入車¥76,200⇒SALE¥63,000(税込)

 輸入車や他店で断られた車でも取り付けOK!

量販店では行っていない輸入車のスピーカー交換もプロショップでは作業可能です。
輸入車ではスピーカーの適合情報がない場合が多く、量販店ではスピーカー交換を断られてしまいます。トレンドワークスでは、ドアに取り付けする為のインナーバッフルを加工、またはお車ごとに1枚の木(MDF)から作成して、腐食を防ぐための防水塗装をしてスピーカーを取付します。

国産車・輸入車問わずインナーバッフル作成が必要な場合は、上記価格表にインナーバッフル作成追加料金¥5,400(税込)が追加になります。

カーオーディオに関する記事一覧